トップイメージ
バイクの日とは

1989年、政府総務庁(現在、内閣府)交通安全対策本部は交通事故撲滅を目的にし、8月19日をバイクの日に制定しました。
全国自治体の交通安全担当課や地元警察は、この8月19日を中心に、二輪車の安全運転講習会等を展開しております。
さらに、二輪車業界は二輪車の楽しさ、利便性、有用性などバイクの素晴らしさを、より多くの皆様にご理解していただくために、毎年7〜9月の3ヶ月間をバイク月間として、2000年7月にスタートしました。
以来、全国各地で数多くの活動を展開しています。

バイク月間、詳しくはこちら

自分のため、家族や愛する人のためにも安全運転!
マナーの良い運転は、スマートでかっこいい運転!
目指せスマートライダー!
初心者ライダーはもちろん、ベテランライダーもぜひ初心にもどり安全確認の基本を学びましょう!

バイクって便利

バイクには興味あるけど・・・
という方も多いかと思います。
実はバイクはとても便利な乗り物です。
日々の生活から、仕事や行政に使用されたりと。
そんなバイクのすごさをぜひ見てみましょう。